経済
沖縄経済ニュース

障がい者雇用の促進へ合同企画 沖縄県内求人誌3社

キャンペーンをPRする各求人広告誌の担当者=5日、琉球新報社

 求人情報誌「ジェイウォーム」を発行する冒険王、「ルーキー」を発行するラジカル沖縄、「アグレ」を発行する求人おきなわの3社は8月から9月にかけて、障がい者雇用の求人広告を紙面やウェブ上に無料掲載する合同キャンペーンを実施する。

 冒険王は8月20日~9月16日、ラジカル沖縄は8月28日~9月17日、求人おきなわは8月28日~9月17日の期間、それぞれの発行物で無料広告を掲載する。ウェブサイト上では冒険王が8月20日~9月16日、ラジカル沖縄が8月1日~9月30日、求人おきなわは8月28日~12月24日の期間で掲載する。

 全国求人情報協会の障がい者雇用支援キャンペーンに合わせた取り組みで、今回で18回目。冒険王採用支援部の金城尚志マネージャーは「企業が障がい者雇用について考える機会になればいい。職を探している障がい者やその家族にも見てほしい」と呼び掛けた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス