社会

東京銅メダルの屋比久選手「宜野湾市の誇り」市民栄誉賞贈呈へ

屋比久翔平選手とオンラインで対談する松川正則宜野湾市長=18日、宜野湾市役所

 【宜野湾】宜野湾市は18日、東京五輪のレスリングで銅メダルを獲得した市出身の屋比久翔平選手(26)へ、市民栄誉賞を贈呈することを公表した。松川正則市長は同日、横浜市にいる屋比久選手とオンラインで対談して健闘をねぎらい、賞の贈呈を伝えた。

 市立嘉数小と嘉数中に通った屋比久選手は、市から急きょの対談打診を快く受け入れ「多くの方々からの応援はうれしく力になった」と話した。松川市長は「市の誇りだ。子どもたちの励み、大きな目標になる」とたたえた。表彰式の日程などは屋比久選手や家族と相談して調整するという。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス