地域

自宅療養・待機中感染者へ食料支援 南風原町と町社協が連携

南風原町役場

 【南風原】沖縄県南風原町は17日、町社会福祉協議会と連携して、新型コロナウイルス感染者への食料支援と買い物代行支援を始めた。

 自宅療養・自宅待機中の感染者と濃厚接触者のうち、親族や知人から支援を受けられない世帯が対象。

 食料支援は無料で、飲料水やレトルト食品、マスクなど1週間分を届ける。

 買い物代行での購入は実費負担。後日、町社協窓口で支払うか、指定銀行口座への振り込みで対応する。どちらも町社協職員が自宅玄関前に「置き配」する。

 (電話)098(889)3213。町社協ホームページから申込書をダウンロードして、ファクスまたは電子メールでの申請も可能。詳細は町社協ホームページ。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス