社会

20代24%、30代32%…沖縄ワクチン接種率 60代以上は7割超 10代は14%

 沖縄県は22日、県内の新型コロナウイルスワクチンの年代別接種率を発表した。20日現在、医療従事者を含めて、60代以上はどの年代も2回の接種を終えた人が7割を超えた。年代が下がるに連れて接種率は低くなっている。2回目接種率が最も高いのは70代の87.3%、最も低いのは10代の13.9%となっている。




関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス