教育
沖縄の新型コロナウイルス最新情報

新型コロナで夏休み明けから登校自粛、沖縄県立学校で360人

 新型コロナウイルスに感染する不安があるとして、夏休み明けから9月10日時点まで、登校していない県立学校の児童生徒が計360人いたことが分かった。22日開かれた県議会代表質問で島袋恵祐氏(共産)の質問に金城弘昌教育長が答えた。内訳は高校195人、中学9人、特別支援156人。

 自主休校している児童生徒や分散登校で自宅学習となった児童生徒に関して、各学校はオンライン授業の実施や課題の配布などをしている。



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス