地域

棒術やエイサー、力強く 豊年祭、去年に続き奉納のみ 伊是名

伊是名区の豊年祭

 【伊是名】沖縄県伊是名村字伊是名区で9月18日(旧暦の8月12日)に、豊年祭(村アシビ)の前に行う年始めのタチウガンを公民館前のシーシムイの御願所で行った。新型コロナウイルスの自粛の影響で、例年通りの豊年祭は去年に引き続き今年も行うことができず、去年同様少人数で感染予防を徹底して奉納だけを短時間で行った。

 神屋の三つの神様に三つの線香とウチカビに重箱に入ったお供え物を並べた。続いて、三線でかぎやで風の演奏後、棒術、エイサーを奉納した。

 区長の安里昇さんは「去年に引き続き中止は寂しい。来年は区民全員が笑顔で行事が行えるようにしっかりと祈願したい」と話した。

 (比嘉陽子通信員)



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス