くらし

「楽しんで年齢逆行」 野菜ソムリエの津波さんが食材選びをアドバイス 新報女性サロン

 第95期「新報女性サロン」の第5回講座が24日、那覇市泉崎の琉球新報ホールで開かれた。野菜ソムリエ上級プロの津波真澄さんが「アンチエイジングな食事でイキイキライフ~目指せ年齢逆行! 食が変われば全てが変わる」と題して講演した。年を重ねても見た目や活力を若返らせる「年齢逆行」のための食材選びや調理方法を具体的にアドバイスした。

 津波さんは老化三大要因の酸化、糖化、炎症を避けるための方法を紹介した。酸化防止にはビタミンA、C、Eが含まれる食材を取り入れ、食卓をカラフルにし、揚げ物など高温調理を避けることが重要だと指摘した。

 糖化を避けるには焦げた料理や糖分の取り過ぎは禁物で、炎症防止にはオメガ3脂肪酸の油を意識して取ることが大事だと説明した。発酵食品の重要さも説明し「原材料のみで造られたしょうゆやみそを使ってみて」と助言した。

 最後は「ストレスが一番良くない。趣味を楽しんでストレスのない日々を送っていればアンチエイジングになる」と、楽しむことの大切さも強調した。


津波真澄さん

津波真澄さんの講演に耳を傾ける女性サロンの会員ら=24日午後、那覇市泉崎の琉球新報ホール


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス