地域

見守ってるよ 幼稚園児に交通安全お守りプレゼント 与那原町商工会女性部が手作り

 【与那原】園児たちを交通事故から守ろうと、与那原町商工会女性部新任の知念由紀部長と上地恵美副部長が金城充指導員の引率で4月26日、与那原幼稚園(宮里秀樹園長)を訪れ、手作りふくろうのお守りを贈呈した。同園のコミュニティーホールに集合した園児43人と教諭らと面会した知念部長が、「布で丹精込めて作ったお守りです」と園児代表に箱に入ったお守りを贈り、喜ばれた。

 与那原署交通課企画規制担当の宮里久美江さんが「横断歩道では手を上げて渡りましょう」など交通ルールを説明した後、地区交通安全協会の金城あき子事務局長が人形のけんちゃんとおしゃべりしながら、実際に取り付けられた信号機の赤と青、黄色の際の注意点などを、園児に質問しながら教えていた。
 (知花幸栄通信員)


ふくろうのお守り

園児代表にお守りを贈る商工会女性部長の知念由紀さん=4月26日、与那原幼稚園


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス