スポーツ

キングス、逆転で勝利 秋田に74-60 CS準々決勝第1戦 

琉球―秋田 第2クオーター、強烈なダンクシュートを決めるキングスのドウェイン・エバンス=13日、沖縄市の沖縄アリーナ(小川昌宏撮影)

 プロバスケットボールBリーグ1部の年間王者を決めるチャンピオンシップが13日、開幕した。2戦先勝方式で8チームがトーナメントを戦う。琉球ゴールデンキングス(西1位)は沖縄アリーナで秋田ノーザンハピネッツ(東5位、ワイルドカード)と準々決勝第1戦を行い、74―60で勝利した。

 キングスは第1クオーター(Q)にリードを許したが、第2Qにスチールを6本決めるなど鋭い守りから攻勢を仕掛けて逆転した。後半はリードを保ちながらも一時4点差まで詰められたが、的確な連係プレーで得点を重ね、終盤にはリバウンドも制して振り切った。

 第2戦は14日午後6時5分から同会場で行う。キングスの勝利で準決勝進出が決まる。



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス