くらし

「一万人のエイサー踊り隊」3年ぶり路上演舞 8月7日開催

3年ぶりの「リアル開催」を決めた「一万人のエイサー踊り隊」実行委員会=17日、那覇市役所

 「夏祭りin那覇『第28回一万人のエイサー踊り隊2022』」の実行委員会が17日、那覇市役所で開かれた。路上での演舞を3年ぶりに実施し、8月7日に開催することを決めた。感染状況によって変更する可能性もある。新型コロナ禍の影響で20年度は中止し、21年度はオンライン開催のみだった。8月の祭り当日は正午から午後6時まで開催する予定。例年、国際通り全体を使っていたが、今年は規模を縮小し、てんぶす那覇前などで行う。約10団体が出演する。

 世界各地80カ所余りとインターネットでつないで同時演舞もする。

 6~7月には、エイサーに取り組む人々の思いや活動を紹介する映像をユーチューブで配信する。県のガイドラインなどに沿って感染対策をする。
 (伊佐尚記)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス