社会

沖縄北部の8ダムでオーバーフロー 大雨の影響で貯水率100%超

貯水率が100%になり越流する漢那ダム=1日、宜野座村

 【北部】1日朝まで続いた雨の影響で、沖縄本島中北部で国が管理する9ダムのうち大保ダム(大宜味村)を除く8つのダムの貯水率が100%となり、越流(オーバーフロー)が起こった。北部ダム統合管理事務所の担当者によると、1日午後2時現在、大保ダムの貯水率が96.1%で、もし雨が続けば残り数十センチで100%に達する。

 宜野座村の漢那ダムでは滝のように真っ白になった水が音を立てて流れ落ち、地域住民らが見学に訪れていた。
 (増田健太)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス