社会
沖縄からSDGs

「持続可能な観光」意見募集 8日締め切り、沖縄SDGsプロジェクト

透き通る海とユウナの花=南城市玉城百名(イメージ写真)

 SDGs(持続可能な開発目標)を推進する企業・団体のネットワークOKINAWA SDGsプロジェクト(OSP、事務局・琉球新報社、うむさんラボ)では本年度、来訪者にとっても受け入れる地域にとっても充実した、持続可能な新しい観光を県民の皆さんと一緒に考えていきます。

 15日に開催するパートナー向けカンファレンスでは、やんばる地域に焦点を当て、講演とワークショップで新しい観光を考えます。その日の参加者だけでなく、広く県民の願いや思いを盛り込もうと、アンケートを企画しました。下記のQRコードとリンク、いずれからも回答できます。回答は8日締め切りです。

 回答者のうち希望者5人を今回のOSPカンファレンスにご招待します。15日午後2~6時、那覇市の琉球新報ホールです。

 ご不明点などは事務局までお問い合わせください。メールosp@ryukyushimpo.co.jp
 アンケートリンクhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdGBlppYi4beRjSvDFHnSINq2c9lc5g0NmiII0LwGYcl3Z3MQ/viewform


OKINAWA SDGsプロジェクトが実施する「やんばるの持続可能な新しい観光」についてのアンケートフォームQRコード


関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス