社会

au通信障害、復旧作業終了も沖縄県内の一部で利用しづらく(7月3日午後6時現在)

スマートフォン(イメージ)

 KDDI(au)で2日午前1時35分から発生している通信障害について、同社は3日午前11時で西日本エリアの復旧作業を終了したと発表したものの、沖縄県内では午後6時現在も一部で利用しづらい状態が続いている。同社は復旧作業終了後もネットワーク試験の検証中で、流量制御などの対処を講じているため、利用しづらい状況だと説明している。

 同グループの沖縄セルラー電話によると、au、UQモバイル、povoの県内契約数は75万1900件で、県内シェアは5割を越えている。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス