スポーツ

FC琉球5失点、甲府に敗れる サッカーJ2

 サッカー明治安田J2第30節第1日の6日、FC琉球は甲府市のJITリサイクルインクスタジアムでヴァンフォーレ甲府と対戦し2-5で敗れた。

 前半はDF陣のミスもあり、PK2本を許すなどして3失点。42分にサダム・スレイが頭で1点を返し、1-3で折り返した。後半は立ち上がりに中野克哉が追加点を挙げたが、その後、2失点し突き放された。通算成績は5勝16敗9分けで勝ち点24、順位は最下位22位のまま。

 次戦は13日、トランスコスモススタジアム長崎でV・ファーレン長崎と対戦する。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス