スポーツ

八重山、8強進出 5―1鹿児島城西破る 秋季九州高校野球

八重山―鹿児島城西 3回1死二、三塁 犠牲フライでホームに生還する八重山の東盛隼己=24日、鹿児島県立鴨池野球場

 高校野球の秋季九州大会(第137回九州大会)が24日、鹿児島県立鴨池野球場などで開幕し、八重山は初戦の2回戦で鹿児島城西を5―1で破り、8強進出を決めた。八重山は次戦、26日の第1試合(午前10時開始予定)で秀岳館(熊本)―明豊(大分)の勝者と準々決勝を戦う。興南は24日、海星(長崎)と初戦を戦う。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス