社会

トックリキワタが街彩る きょう「立冬」

街を彩るトックリキワタ=6日午後、那覇市樋川

 7日は二十四節気の一つ「立冬」。冬が始まる日とされ、県内も日差しが次第にやわらぎ、過ごしやすい日が続いている。この頃のことを「十月夏小(ナチグヮ)」とも呼ぶ。

 那覇高校近くの交差点では街路樹のトックリキワタが花を咲かせ、沿道を彩っている。

 7日の沖縄本島地方は高気圧のへりにあたり曇り、一時雨の降る所がある見込み。 (又吉康秀、写真も)




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス