社会

「不戦貫き暴力のない世界を」 那覇で全国シェルターシンポ

軍隊と女性への暴力について話し合う登壇者=7日、那覇市の県男女共同参画センターてぃるる

 第18回全国シェルターシンポジウム2015in沖縄「性暴力禁止法の制定に向けて 命どぅ宝 暴力のない世界へ」(NPO法人全国女性シェルターネット主催)が7日、那覇市の県男女共同参画センターてぃるるで始まった。戦後70年に合わせ沖縄で開催。シンポジウムでは「基地・軍隊と女性への暴力」と題して、研究者、精神科医、支援者が登壇した。強姦救援センターREICO(レイコ)の高里鈴代代表は「暴力のない社会の最低条件は戦争の道を選ばないこと」と述べた。
 【琉球新報電子版】