経済

海銀新本店が久茂地に落成 来月14日、営業開始

那覇市久茂地に完成した沖縄海邦銀行新本店とテープカットする海銀関係者ら=27日、那覇市久茂地

 沖縄海邦銀行(上地英由頭取)は27日、那覇市久茂地に建設した新本店ビルの落成式を開いた。海銀の本店新築は55年ぶり。式典や内覧会、祝賀会には銀行OB、OGや主要取引先役員など約300人が出席し、完成を祝った。12月7日に同市前島の仮本店から本部機能を移し、14日に1階窓口業務を担う本店営業部が営業を開始する。

 建物は地上10階、地下1階の免震構造。延べ床面積は同じ敷地にあった旧本店の約2倍の1万626平方メートル。駐車場は65台を完備する。200人以上を収容できる2階大ホールは一般にも利用を開放する。今後、災害時の住民避難場所としての協定を那覇市と締結する予定だ。
 上地頭取は落成式典で「地域に根差した銀行として、素晴らしいサービスの提供にまい進する。沖縄の好調な経済振興をさらに後押ししたい」と述べた。