くらし

「笑顔の力大切」重太さんが強調 ひとり親支援で講演

 印象評論家として活動する重太みゆきさんの講演会(県主催)が27日、那覇市の男女共同参画センターてぃるるで開かれた。重太さんは仕事や子育てなど自身の体験を踏まえ、笑顔の力の大切さを強調した。講演会は県ひとり親世帯就職サポート事業の一環。

 重太さんは話し掛ける前に一度、息を吸うことなどさまざまな「印象力アップのコツ」を例示。「相手を幸せにしたいという気持ちを態度に表そう」「誠実さを表すために大切なのは目だ」などと強調した。
 舞台で来場者とともに笑顔や話し掛け方を実践するなど、フロアを巻き込んだ講話で会場を沸かせた。
 ひとり親世帯の就業を支援する同事業は本年度受講者を募集中。問い合わせは県母子寡婦福祉連合会(電話)098(887)4099。


重太みゆきさん

重太みゆきさんの話に耳を傾ける参加者=27日、那覇市の県男女共同参画センターてぃるる