地域

校歌探訪 那覇市立さつき小学校

 かつて田園地帯だった那覇市宇栄原。地域を流れるハゲーラ川には1930年代に架けられた橋があり、戦後の復興期に鉄橋、住宅地として開発が進んだ61年にはコンクリート橋に架け替えられ、その名も「五月橋」となる。やがて川は暗渠(あんきょ)に、橋は道路の一部へと変わった。だが「五月」の名は、バス停や公園、2000年開校の市立さつき小学校などの名称として、今も地域で受け継がれている。