経済

那覇―台北、LCC7月就航 3600円できょう限定発売

 台湾の格安航空会社(LCC)Vエアー(V Air、威航)は7月1日から那覇―台北線を就航させる。同社の沖縄路線への参入は初めて。週3往復(月、水、金曜)で運航し、使用機材はエアバス321やエアバス320。同社の参入により、那覇―台北線を運航する航空会社は6社となる。

 新規就航記念キャンペーンとして、26日午前9時から数量限定で片道888元(約3千円)で販売する。
 運航時間は台北発那覇行きが午後0時半、那覇発台北行きが午後3時50分。
 Vエアーは那覇―台北線に就航している台湾の復興航空の子会社。