社会

グアムで米爆撃機B52墜落 離陸に失敗炎上、乗員は無事

米領グアムのアンダーセン空軍基地からシンガポールの航空ショーに飛来したB52戦略爆撃機=2012年2月(ロイター=共同)

 【ワシントン=問山栄恵本紙特派員】米メディアによると、米空軍の戦略爆撃機B52が現地時間19日午前、米領グアムのアンダーセン空軍基地で離陸に失敗し墜落した。機体は激しく炎上したが、乗員7人は全員無事だった。

 県内では1968年11月19日、嘉手納基地所属の戦略爆撃機B52が離陸に失敗し、嘉手納基地の滑走路東端で爆発する事故が起きている。
【琉球新報電子版】