地域

校歌探訪 那覇市立石嶺小学校

 1979年1月、在校児童が2千人を超えていた城東小の分離校として創立された石嶺小学校。城北小の一部の児童も加わってプレハブ校舎でスタートし、同年9月には新校舎で開校式を行った。石嶺町のたんぽぽ通り自治会会長の嶺間成市さん(82)は「畑が広がっていた所に学校ができて、それからさらに地域が発展していった」と話す。「石嶺小の子はみんな元気にあいさつをしてくれる」とうれしそう。
 校歌は創立3年目に作られた。作曲は中村透さん。作詞は公募で募った中から、当時同校の教員であった湖城槙子さんの詞が選ばれた。