くらし

「子の居場所」で4日に意見交換 沖縄市

 子どもの育ちをサポートするための方策を考える「子ども居場所ミーティング」(沖縄市子ども施策研究会主催、市社会福祉協議会共催)が4日、沖縄市産業交流センターで開かれる。基調講演は、NPO法人山科醍醐こどもの広場理事長の村井琢哉さん。同広場の実践内容を語る。

 ミーティングは午前10時~午後4時。パネル討議はNPO法人沖縄青少年自立支援センターちゅらゆい代表の金城隆一さん、子ども食堂「ほのぼのヒロバ」の糸数未希さん、沖縄市園田自治会長の嵩元盛侍さん、沖縄市社協地域福祉推進課長の上原健次さんが語る。

 定員100人。入場無料。問い合わせは同研究会の鈴木さん(電話)090(9780)8618、沖縄市社協(電話)098(937)3385。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス