地域

大技に大歓声 旧正、マチグヮーでプロレス

アーケード内に設置されたリングで繰り広げられる熱戦に盛り上がる観客=1月28日、那覇市のサンライズなは商店街

 マチグヮー旧正月プロレス(なはまち振興会主催)が1月28日、那覇市のサンライズなは商店街で開かれた。琉球ドラゴンプロレスリングに所属するプロレスラーたちの熱い闘いに、詰め掛けた多くの人たちが声援を送った。

 サンライズなは商店街のアーケードに設置されたリングにプロレスラーたちが入場すると拍手と歓声が上がった。初戦はハイビスカスみぃと美ら海セイバー、ティーダヒートの3人が闘い、ハイビスカスみぃが勝利した。最終戦はグルクンマスク、RYUKYU-DOGディンゴ、ウルトラソーキの3人とFUMA、首里ジョー、ヒージャーキッドマンの3人が闘う6人タッグマッチがあり、グルクンマスクチームが勝った。

 場外乱闘や、敵味方が入り交じる笑いもいっぱいの展開に会場は盛り上がった。ハイビスカスみぃのファンという堀場小麦さん(6)は食い入るように見詰め「かっこよかった。みぃちゃんが勝ってうれしい」と興奮気味に話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス