政治

F16、新たに2機飛来 米軍嘉手納基地

暫定配備で米軍嘉手納基地に飛来した米州空軍のF16戦闘機=5日午後2時半ごろ、米軍嘉手納基地

 【嘉手納】米コロラド州バックリー空軍基地のF16戦闘機2機が5日午後2時半ごろ、米軍嘉手納基地に飛来した。米太平洋空軍は、F16戦闘機12機を嘉手納基地に暫定配備することを発表しており、5日までに計10機が配備された。残る2機も6日以降、追加飛来するとみられる。

 4月には、同型機が米国で墜落する事故も発生しており、事故の懸念や騒音の増加などから、地元住民や自治体は反発している。
 配備期間などは公表されていないが、数カ月間滞在するとみられる。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス