社会

本島全域に大雨・洪水警報 土砂災害、河川増水に注意を

雨が降り続く那覇市内。大雨・洪水警報注意を出し、気象台は呼び掛けている=19日午後3時(那覇市天久から首里方面を写す)

 沖縄気象台は19日午後2時40分ごろ、周辺離島を除き、沖縄本島全域に大雨(浸水害、土砂災害)・洪水警報を出し、警戒を呼び掛けている。19日夕方から夜遅くにかけて土砂災害や土地の浸水、河川の増水に警戒が必要となっている。

 19日午後1時54分までの1時間雨量は那覇で40・5ミリ、同日午後2時16分までの1時間雨量が糸数で56・5ミリを観測している。【琉球新報電子版】