教育

学び遊ぶ、親子で夢中 「チームラボ」那覇で開幕

開催初日から多くの親子連れでにぎわう「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地」=15日午前、那覇市おもろまちの県立博物館・美術館

 「Learn&Play! teamLab Future Park チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地」(主催・同沖縄実行委員会、協賛・メガネ一番、沖縄美ら海水族館)が15日、那覇市の県立博物館・美術館で始まった。

 国内外で累計来場者500万人を突破した人気イベントで、9月18日まで。最先端のデジタル技術を駆使した6作品が、薄暗い会場のあちこちで光り輝き、多くの親子連れでにぎわった。

 家族や親戚の子どもと訪れた銀行員の久高賢司さん(38)は、描いた魚が泳ぎ出す「お絵かき水族館」を楽しんだ。「体験型で子どもも一緒に参加できるところが魅力」と話し、長女の来奈ちゃん(9)は「自分で描いた魚が大きなスクリーンに出るのが楽しい」と満足そうな様子だった。

 当日券は一般1300円、中高生千円、3歳~小6は600円。