社会

【台風18号】離島便中心に飛行機欠航相次ぐ

 台風18号の沖縄県接近に伴い、13日は飛行機も欠航が相次いでいる。同日午前10時半現在、日本トランスオーシャン航空は石垣と宮古発着の全便、久米島発着の2便の計40便で欠航が決まっている。

 琉球エアーコミューターは石垣、宮古、与那国、多良間発着の全便、久米島発着の8便の計28便で欠航が決まっている。

 全日空は13日午前9時現在、同日の宮古、石垣発着の全26便が欠航。14日も石垣到着の1便の欠航が決まっている。【琉球新報電子版】