社会

「友達とたくさん遊びたい」 県内学校多くで26日から冬休み 終業式や集会開かれる

26日から冬休みとなる首里東高等学校の生徒ら=25日、那覇市首里石嶺町の首里東高等学校

 県内の多くの小中高校で25日、終業式や冬休み前の集会が行われた。26日から約10日間の冬休みに入る。

 那覇市の首里東高校(前川守克校長、全校生徒748人)では、終業式が開かれた。前川校長は「大過なく2学期を乗り越えられたことがうれしい。年末年始は健康、安全を第一に有意義な時間を過ごしてください」と呼び掛けた。

 待ちに待った冬休みを前に生徒らは胸を弾ませる。1年生の田原由樹さん(16)は「中学のサッカー部の同級生との蹴り初めが楽しみ」と話した。

 3年生の具志堅百香さん(17)は「高校生活最後の冬休みなのでお年玉をもらって友達とたくさん遊びたい」とほほ笑んだ。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス