芸能・文化

童謡で心通わす 西原高マーチング香港バンドと交流

 27日に沖縄県宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれる「スーパーマーチング2017」出場のために来沖している香港ユースマーチングバンド37人と西原高校マーチングバンド部68人の交流会が26日、西原町民体育館で開かれた。両チームはお互いの演奏を披露したり、香港の童謡を一緒に奏でたりして、友好を深めた。


香港の童謡「鳳陽花鼓」を演奏する香港ユースマーチングバンドと西原高校マーチングバンド=26日、西原町民体育館

 香港ユースは小中学生から社会人までが参加するチーム。香港ユースはTHE BOOMの「島唄」などを、西原高はいきものがかりの「気まぐれロマンティック」などを演奏しながらカラーガードやライフルなどを使って軽快なダンスを披露した。その後、両チームは合同で香港の童謡「鳳陽花鼓」を心を一つにして奏でた。

 演奏の後、両チームの学生や生徒らは「スーパーマーチング」に向けてエールを交換したり、お互いの練習法などについて教え合ったりしていた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス