人事・訃報

113歳、大城テルさん死去 沖縄県内最高齢

 沖縄県内最高齢で113歳の大城テル(おおしろ・てる)さんが26日午後3時51分、南風原町内の病院で死去した。那覇市首里出身。告別式は29日正午から午後0時半、那覇市泉崎2の103の30、サンレー那覇紫雲閣で。喪主は孫の明(あきら)さん。

 テルさんは1904年5月10日生まれ。1男3女に恵まれ、戦後は夫と共に農業や石油販売業を営んだ。復帰前から復帰後にかけては、南風原町内や那覇市内で養豚・養鶏業にいそしんだ。晩年は家庭菜園でニンジンやゴーヤーなどを育て、子や孫に配ることを楽しんでいた。


関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス