アマチュアトップの13位で決勝に進出した新城莉李亜=2日、南城市の琉球ゴルフ倶楽部

 女子プロゴルフの第31回ダイキンオーキッドレディストーナメントは2日、南城市の琉球ゴルフ倶楽部(6558ヤード、パー72)で予選ラウンド第2日を行った。3アンダーで回った諸見里しのぶが通算6アンダーの138で、首位と2打差の4位につけた。通算1オーバーまでが予選を通過し、県勢は諸見里を含め、プロアマ7人が3日からの決勝ラウンド進出を決めた。

 この日、5アンダーの猛チャージを見せた新城莉李亜(宜野座高2年)が通算3アンダーで13位に順位を上げ、アマチュアのトップに立った。

 そのほか県勢の予選通過選手は、新垣比菜が通算1アンダーで24位、宮里美香と上原彩子が通算イーブンパーで31位に並び、上原美希とアマチュアの千葉華(愛知・ルネサンス豊田高3年)が通算1オーバーの47位となっている。

 首位は通算8アンダーの鈴木愛、1打差の2位に川岸史果と李知姫がつけた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス