教育

1182人の笑顔咲く 琉球大学で合格発表

合格を胴上げで祝福される受験生=7日午後3時すぎ、西原町の琉球大

 琉球大学の2018年度一般入試(前期日程)の合格発表が7日午後、同大であった。法文学部と観光産業科学部を改組して新たにできた人文社会学部と国際地域創造学部の“1期生”を含む合格者1182人の受験番号が掲示され、発表を待ちかねていた受験生や保護者から「やったー」と歓声が上がった。

 医学部保健学科に合格した上間風花さん(19)は「がん治療に貢献する細胞検査師になりたい」と笑顔を見せた。友人で一緒に発表を見に来た照屋悠介さん(20)は浪人して医学部医学科に合格。「この1年で絶対合格するつもりで挑んだ。ほっとした」と話し、2人そろっての合格を喜んだ。

 琉大以外の沖縄県内国公立大は5日までにホームページや郵送で発表した。