芸能・文化

日本歌人クラブ新人賞に佐藤モニカさん 名護在、「夏の領域」で

「夏の領域」(本阿弥書店)

 2017年度に刊行され、60歳未満の作者の第1歌集に贈られる第24回日本歌人クラブ新人賞に、佐藤モニカさん(43)=名護市在住、千葉県出身=の「夏の領域」(本阿弥書店)が選ばれた。主催する日本歌人クラブのホームページ上で10日、発表された。佐藤さんは「歴史ある賞をいただき、とても光栄だ。新たなスタートラインに立ったつもりで、これからも歌を詠んでいきたい」と喜びを語った。

 日本歌人クラブは今回の佐藤さんの受賞作について「観念的になりがちな題材を身近なところから感覚を通して詠(うた)い、読み手を引き込む」と評価した。

 佐藤さんは2017年に第40回山之口貘賞を受賞。作家としても活躍している。本紙文化面で「落ち穂」を執筆中。

 日本歌人クラブは、約3500人が所属する日本最大の歌人団体。受賞式は5月26日東京都内で行われる。

 歌集には「ちんすこう」や「にふぇーでーびる」といった沖縄を題材にした歌もある。

歌集 夏の領域
歌集 夏の領域
posted with amazlet at 18.04.11
佐藤 モニカ
本阿弥書店
売り上げランキング: 978,182