地域

梅雨を告げるイジュ見ごろ 名護市、上原さん宅

梅雨空に映える真っ白なイジュの花=8日午後、名護市我部祖河の上原仁吉さん宅(又吉康秀撮影)

 【名護】梅雨入りを告げるイジュの花が見ごろを迎えている。沖縄県名護市我部祖河(内原区)の上原仁吉さん(74)宅の庭では、樹齢40年のイジュが白い美しい花を咲かせ、ほんのり甘い香りを漂わせている。上原さん宅のイジュは高さ約4メートル、直径約10メートルの円すい形で富士山のように見えることから「伊集富士」と呼ばれている。梅雨入りした8日は雨露にぬれた姿で訪れた人を楽しませていた。