政治

三連協が12日沖縄防衛局に抗議へ 嘉手納飛行場所属F15墜落を受け

 嘉手納基地のF15戦闘機墜落を受け、沖縄市、嘉手納町、北谷町でつくる「米軍嘉手納飛行場に関する三市町連絡協議会」(三連協、会長・桑江朝千夫沖縄市長)は11日午前、緊急の幹事会を開き、沖縄防衛局に抗議することを決定した。

 3市町の首長と議長が12日午前8時、沖縄防衛局を訪れ抗議文書を手交する。抗議内容については、11日中に関係者と協議することで調整を進めている。【琉球新報電子版】