政治

野党提案の修正予算案を賛成多数で可決 給食費、保育料に再編交付金を充てず 名護市議会

認可外保育園への助成額を上乗せした修正予算案が可決した名護市議会本会議=2日、名護市議会議場

 【名護】名護市議会6月議会定例会本会議が2日、開かれ、野党が提案した修正予算案が賛成多数で可決した。

 渡具知武豊市長が提案した給食費と保育料は辺野古新基地建設に協力姿勢を示した再編交付金ではなく、財政調整基金でまかなう。

 さらに認可外保育園への助成額約3500万円を上乗せした。

渡具知市長は9月1日から保育料と給食費無償化を提案していたが、認可外園は対象外だったため、野党は「公平さを保つため認可外園も無償化すべきだ」として、修正予算案に計上した。【琉球新報電子版】