社会

県中学野球70回写真展 24日まで新報本社 白球追う姿よみがえる

第14回大会の写真を見つけた宜寿次均さん(左)と妻の律子さん=21日、那覇市の琉球新報社1階ロビー

 「県中学校野球選手権大会70回記念写真展」(主催・県中学校体育連盟野球専門部、琉球新報社)が21日、那覇市泉崎の琉球新報社1階ロビーで始まった。午前10時から午後5時まで。入場無料。24日まで。

 歴代優勝校や九州・全国大会上位校の選手らが優勝旗を掲げて歩く様子や、試合中の表情を捉えた写真、当時の新聞記事など約70点が展示されている。那覇市から訪れた宜寿次(ぎじゅじ)均さん(70)は、1962年の第14回県大会に石垣中学の代表として出場し同校の優勝に貢献した。宜寿次さんは「残っていないと思ったが、今日当時の写真に出会えた。思い出が鮮明によみがえるようで非常にうれしい」と笑みを浮かべた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス