政治
知事選 9・30

新基地、生活で激論 告示目前、火花散る 沖縄県知事選討論会

(左から)佐喜真淳氏、玉城デニー氏

 13日告示、30日投開票の沖縄県知事選挙へ出馬を表明している前宜野湾市長の佐喜真淳氏と、県政与党が推す衆院議員の玉城デニー氏を招いた立候補予定者討論会で、両者は、基地と予算の関係や翁長県政の評価、北部基幹病院の地元負担などについて論戦を交わした。辺野古新基地の是非を問われた佐喜真氏は「普天間飛行場を一刻も早く返還しなければならない」と繰り返し、是非の言及を避けた。那覇軍港の浦添移設を推進するかと問われた玉城氏は「現時点で賛成も反対も言うことはない」と述べるにとどめた。(文中敬称略)

<クロス討論>

佐喜真淳氏 → 玉城デニー氏
 

玉城デニー氏 → 佐喜真淳氏