政治

携帯値下げ主張、関係ない? 菅氏「候補者本人に聞いて」 沖縄県知事選

 菅義偉官房長官は25日の会見で、沖縄県知事選の候補者が「携帯電話利用料の4割減を求める」と公約としたことについて問われ「あなたの要望に、ここはお応えする場ではない」と答える一幕があった。

 記者に「全国で4割の削減をすべきという考えか」と問われた菅氏は先の発言をした上で「沖縄の選挙のことについては本人に聞いていただければと思う」と述べた。

 菅氏は携帯電話料金を「4割程度下げる余地がある」と発言してきた。会見で菅氏は「私は発言したことについては責任を持って対応する」と強調した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス