政治

「宜野湾市の明るい未来築いていこう」 松川氏、宜野湾市長就任式で決意

市職員から花束を贈られる松川正則氏=1日、宜野湾市役所前

 9月30日に投開票された沖縄県宜野湾市長選で初再選を果たした松川正則氏の市長就任式が1日午前、市役所前で開かれた。

 多くの職員に拍手で迎えられた松川氏は「市にはさまざまな課題があるが、共に宜野湾市の明るい未来を築いていこう」とあいさつした。

 松川氏は午後から早速公務に取りかかる。
 
 就任式に先立ち、貴瀬昭夫氏選挙管理委員長から市民会館で当選証書が付与された。松川氏の任期は1日から2022年9月30日までの4年間となっている。【琉球新報電子版】