経済

起業家ら集結 成果発表会も 12月8、9日 新報ホール

LEAPDAY2018への来場を呼び掛ける実行委員の嘉数涼夏さん

 米シリコンバレーなどで活躍する起業家らが登壇するイベント「LEAP DAY(リープデイ)」(主催・実行委員会、運営・FROGS、特別協力・琉球新報社など)が12月8、9の両日、那覇市泉崎の琉球新報ホールを主会場に開かれる。

 社会課題の解決と人財育成の2テーマを軸に、起業の事例紹介やトーク、人財育成事業「リュウキュウフロッグス」の成果発表会などがある。

 実行委員会の嘉数涼夏さん=写真=は「10年目を迎えるリープデイは起業家らの発信や投資家とのマッチングイベントに生まれ変わる。多くの皆さんに来てほしい」と呼び掛けた。

 8日は午前11時~午後7時まで「公務員と情熱」「予防医療とテクノロジー」などがテーマ。9日は午前11時~午後6時半までフロッグス第10期生の最終成果発表会などを行う。

 2日間通し券が6千円、大学生4千円、中高生2千円(いずれも12月以降2千円増し)。小学生以下無料。問い合わせは(電話)050(5327)3343(午前10時~午後5時)。

 詳細はサイトLEAPDAY2018で検索して確認できる。