社会

新沖縄県立図書館の開館は12月15日 午後8時まで利用可

12月15日開館予定の新県立図書館エントランス=那覇市泉崎のカフーナ旭橋

 沖縄県那覇市泉崎の複合施設「カフーナ旭橋」に入る県立図書館は12月15日に開館することが決まった。同日午前10時から関係者による式典を開き、午後2時から開館する。

 新館は新那覇バスターミナルと同じ建物にあり、モノレール旭橋駅と歩道橋で直結する。広さは那覇市寄宮にあった旧館の2倍、自由に手に取れる開架書庫の本は3倍近い30万冊に増える。

 開館時間は平日・土日とも午後8時までに延長する。

 旧館は古く狭くなったため4月に休館し、38年の歴史に幕を下ろした。