くらし

[ココロ・カラダ不思議つながり]62 友だちから性別に関する告白、対応は?

Q.友だちから性別に関する告白、対応は?

 


今日の質問は
「僕にはすっごく仲の良い幼なじみの女子がいます。中学は別だけど、時々一緒に出かけたりすると親や周りに『ラブラブだね~』と冷やかされます。自分でも正直嬉しい気持ちでした。でも、この前出かけたときに「実は自分は男なんだ」と打ち明けられました。ショックでした。これは、恋が破れたから? なぜ今まで言ってくれなかったのかと裏切られた気持ち? でも、何となく男と分かっていたような気がします。ということは自分はゲイ? 訳が分からなくなって会えなくなり『避けられているのは嫌いになったから?』と傷ついている様子の連絡も来ます。どうしたら良いのでしょうか?」
です。
中学2年生からです。


 

A.混乱した正直な気持ち伝えて

 


打ち明けたのは信頼しているから

頭もぐるぐる、こころも苦しさでいっぱいな様子が伝わって来ます。本当に難しいよね。順番に整理しながら答えていくね。

まずは、「恋が破れた」と「自分はゲイ(自分のことを男と思っていて、男に恋愛の好きを感じる人)」について。恋愛の好きと友情の好きの区別ってできるのかな、と疑問に思います。さらに、バイセクシュアル(異性にも同性にも恋愛の好きを感じる人)って実は多いんじゃないかと言われています。

私も色んな人に接していて、異性を好きになるのが当たり前という社会の中の思い込みがあるので、「自分は異性だけに恋愛の好きを感じる」と思っている人が結構いるなと感じます。

もちろん、思春期は性に関して揺れ動くときなので、今すぐに「自分はこうだ」と決める必要はありません。こういう風に相談しながら、ゆっくり見つめていってください。

それから、恋に破れたかどうかは相手に告白していないので、分かりませんよ。自分のことがはっきりしてから伝えたら良いと思います。ただし、行動したら結果を引き受ける責任もあります。

最後に、「今まで言ってくれなかった」について。どこかで分かっていたかもしれないけれど、カミングアウトされるとびっくりして「どうして今まで…」と裏切られた気持ちになることもあります。気持ちは自分の中から自然に湧き上がってくるものなので、どんな気持ちも悪くはありません。

でも、「どうしてカミングアウトしたのが今なのか」と想像してみてね。その人も揺れていた部分があったのかもしれないです。さらにカミングアウトは本当に勇気がいることなので、打ち明けてくれたのは、あなたをとても信頼しているということです。


プレビュー


Iメッセージで切り出してみて


小さい時から築いてきた2人の関係を考えると、混乱した今の正直な気持ちを伝えたらいいと思います。その人もカミングアウトされた側の気持ちを知ることで、これからカミングアウトするときの方法などを考えることができるしね。何より2人の関係を「嫌いになったの?」という勘違いで終わらせるのは残念です。

「打ち明けてくれてありがとう。でもびっくりして、どう応えて良いか分からなくなってしまったんだ。嫌いになった訳じゃないよ。不安にさせてごめんね」などとIメッセージで切り出すと伝えやすいです。



徳永桂子(とくなが・けいこ) 思春期保健相談士。

 心が生きると書く「性」、心が生きて交わる・お互いの心を生かして交わると書く「性交」の漢字の通り、子どもたちがありのままの自分を肯定できるように。豊かなパートナーシップを築けるように。みんなで明るく肯定的に性について語れたらいいなと思って活動中。

 新報小中学生新聞に「ココロ・カラダ不思議つながり」を連載中。著書に「からだノート~中学生の相談箱」(単著)「LGBTなんでも聞いてみよう~中・高生が知りたいホントのところ」(共著)など。
 

~ この連載が本になりました ~

ココロ・カラダ不思議つながり

 
徳永桂子・著/上原明子・イラスト
A5変型判 128頁(オールカラー)

¥1,250(税抜き)
 



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス