スポーツ

夜明け前、笑顔のスタート 南部4市町を走る「第3回100Kウルトラマラソン」

早朝から100キロマラソンがスタートした=16日午前5時ごろ、与那原町の与那古浜公園(喜瀨守昭撮影)

 【南部】南部4市町を走る「第3回100Kウルトラマラソン」(同組織委員会主催、琉球新報社共催)の100キロの部が、16日午前5時、与那原町のマリンプラザ東浜駐車場からスタートした。


早朝から100キロマラソンがスタートした=16日午前5時ごろ、与那原町の与那古浜公園(喜瀨守昭撮影)

 600人が完走を目指し、夜明け前の暗い中を笑顔で出発した。


早朝から100キロマラソンがスタートした=16日午前5時ごろ、与那原町の与那古浜公園(喜瀨守昭撮影)

 制限時間は14時間。与那原町から南城市、八重瀬町を走り、糸満市で折り返した後、ゴールの与那原町与那古浜公園に向かう。午前11時には50キロの部と22・5キロの部(ニライカナイラン&ウォーク)もスタートする。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス