教育

高校卒業後を支援 給付奨学生募る 豊見城市教育委員会

 【豊見城】豊見城市教育委員会は、2019年度に大学や短期大学、専門学校に進学予定の給付型奨学生を募集している。保護者や家計を支える人が生活保護を受給しており、学業成績が優秀であることなどが要件。募集締め切りは3月15日。

 19年度に1年次になる人への給付金額は、年間60万円以内。2年次以降は年間30万円。1年次の場合は、入学前までに支給される。2年次は年度が始まった後に支給される。

 申請書は市のホームページでダウンロードできるほか、市役所窓口でも受け取れる。提出先は市教育委員会学校教育課。市役所旧庁舎での業務は今月28日まで。

 1月以降に郵送する場合は新庁舎に郵送が必要。新庁舎の宛先は、豊見城市宜保1の1の1、市役所4階、学校教育課。

 市の給付型奨学金制度は18年度に始まったが、18年度は該当者がいなかった。

 問い合わせは学校教育課(電話)098(850)0961。