スポーツ

JOCハンドボール沖縄選抜女子、準優勝 愛知に10-14 一歩及ばず

 中学ハンドボールの第27回JOCジュニアオリンピックカップ大会の最終日は27日、埼玉県さいたま市のサイデン化学アリーナで女子の決勝を行い、沖縄選抜は愛知選抜に10-14で敗れ、惜しくも日本一獲得はならなかった。

 昨年の決勝での1点差敗退に続き、今回もあと一歩及ばなかった。愛知選抜は6年ぶり2度目の優勝。

 前半は両チームともなかなか得点できない中、沖縄選抜は4-5と1点ビハインドで折り返した。後半も粘りを見せたが、170センチを超える大型選手をそろえる愛知選抜に得点を奪われ、6-9とし、10-14で敗れた。【琉球新報電子版】