スポーツ

いとまんトリム楽しんで参加を 沖縄・糸満市長が呼び掛け

「第1回いとまん平和トリムマラソン」の参加を呼び掛ける上原昭市長(左から3人目)ら=27日、糸満市役所

 【糸満】糸満市は、2019年3月17日に開催する「第1回いとまん平和トリムマラソン」(主催・いとまん平和トリムマラソン実行委員会、糸満市、糸満市教育委員会、共催・琉球新報社ほか)の参加者を募集している。上原昭市長は27日の定例記者会見で「トリムは無理なく楽しめ、車いすでも参加できる」と多くの参加を呼び掛けた。

 「平和トリム」は、市西崎運動公園を発着点に開催。障がいの有無にかかわらず参加できる。ハーフマラソン(21キロ)、5キロ、車いす(5・5キロ)、ファミリー(2・89キロ)の4種目。特別ゲストは具志堅用高さん。

 参加料は大人(19歳以上)3千円、子ども(18歳以下)と障がいがある人は2千円。受付は来年1月31日まで。郵便振替とインターネットの他、1月10日から市役所などでも受け付ける。ネット申し込みはhttp://itoman-heiwa.jp/から。問い合わせは実行委員会(電話)098(840)8164。

 



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス