経済

美食集結、気分アゲアゲ リウボウ

自社の商品を来場者にすすめる店員=11日、那覇市久茂地のデパートリウボウ

 リウボウインダストリー(糸数剛一社長)は11日、沖縄テレビ放送(OTV)の人気番組「アゲアゲめし」に登場した13店を集めた「アゲアゲ食堂」を沖縄県那覇市久茂地のデパートリウボウで開いた。14日まで。お昼の時間帯には、近隣で働くサラリーマンや家族連れらでにぎわった。 

 「アゲアゲ食堂」では番組で紹介された店からそばやタコライス、唐揚げなど人気の品を販売している。午前10時から午後8時半までで、フードコート約40席も設けた。

 読谷村から妹と一緒に来場した比嘉千晶さん(36)は「ジャークチキンやチキン南蛮を買った。おいしい」と笑顔を見せた。